「apple & HOUSE 展」 終了しました。

 

5月13日から1か月半開催いたしました「apple & HOUSE 展」、昨日終了しました。

お忙しい中、そしてアジサイで江ノ電が混雑の中を、稲村ガ崎までお越し下さり、有難うございました。心より御礼申し上げます。この間に季節も移り変わり、春から梅雨へ、今は真夏真っ盛りのような暑さですね。

お陰様でチャリティーの「Always ♥with you」もご好評をいただき、ユネスコの熊本地震子ども支援募金に30,000円寄付させていただきます。少しでも被災した子どもたちのお役にたてればと思います。

最後の週には、伊藤正道と親交のあったイラストレーターの先生方がジオジオに来てくださり、正道の思い出や楽しいお話しを伺うことができました。

WEBIMAG1591

山口マサル先生と東洋美術学校の教え子の方たち

WEBIMAG1596

宝塚大学の北見隆先生、高田美苗先生と生徒さんたち

 

 

 

梅雨空のあいまに

梅雨差替え]

梅雨空の鬱陶しい日々が続きますね。それでも、そんなあいまに、

水彩で描いたような、淡くてきれいな空が広がると、嬉しくなります。

toriIMAG1521

ジオジオの展示も今週の金土日と、来週の金土日までです。

今回「apple」や「HOUSE」の展示に合わせて、プリントも色々とご用意いたしました。

ぜひ稲村ケ崎まで足をお運びいただければと思います。

toriIMAG1552

toriIMAG1557

toriIMAG1555

高松豪君のアルバム 「聴こえる風景」 新発売!

toriIMAG1519

高松豪君初の13曲入りアルバム「聴こえる風景」が届きました。これは、伊藤正道の「DREAMING」の絵を使用した限定盤です。豪君についてちょっとご紹介を。

2年前の春、シンガーソングライターの高松豪という28歳の青年からメールがありました。「そちらで伊藤正道さんの絵本は買えますか?」神戸出身で、小さい頃から大阪ガスのCMのことがずっと気になっていて、最近ふと調べてみたら伊藤正道という方が絵を描いていることを知り・・・・・・と、色々とお話を聞き、画集『三日月の夜』の絵や文章を見て、正道との運命的なつながりを感じたそうなのです。

彼は5年間路上ミュジシャンとして演奏しているところを、憧れのユーミンに奇跡的に発掘されメジャーデビューして、その後日本各地やアジアでライブをやっているうちに、今や香港で大人気のミュジシャンなのです。今回のアルバムのコンセプトは「とにかく”一発録り”で、切って貼っての編集をしない、言わばありのままの録音をしたかった。これを”無農薬録音”と名付けました」とのこと。豪君とギタリストのフクちゃん、というシンプルな編成ですが、唄声と生ギターの音色が美しい、心地よいアルバムです。

彼はブログでこんなエピソードを「2011年12月に『三日月の舟』と言う曲を作った。その時はもちろん僕はまだ伊藤正道さんのことは知らない。ただこの曲を作っている時、頭の中に不思議と絵本とそのストーリーが出て来た。しかも鮮明にね。昔懐かしい、心にある大切なモノを引っ張り出してきたみたいなね。そして、この曲が生まれた2ヶ月後に伊藤正道さんは亡くなられた。何か僕にイメージを送ってくれたのかな・・・」  「三日月の舟」もこのアルバムに収録されています。

正道のイラスト入りCDは、ジオジオとファン限定盤です。数に限りがありますので、ご興味のある方は、このHPの「Contact」からぜひお問合せくださいませ。

◎「聴こえる風景」(限定盤) 伊藤正道のイラスト入り 13曲収録 3,500円<税込・送料別>

 

 

「apple & HOUSE」展、そろそろ中日です。

5月中旬から始まった「apple & HOUSE」展もそろそろ中日です。初日から色々な方々とお会いできて、とても楽しい時間を過ごすことができました。

toriAimg001

 

大阪から来て下さったイラストレーターの吉田磨希さん、バイクで来てくれる岩城亮太郎さん、材木座在住のイラストレーター大石香織さん、シンガーソングライターの高松豪君(「三日月の舟」が入っている素敵なCD出ました!)。

伊藤正道のアシスタントをしていた英子ちゃん、清風荘時代赤ちゃんだった娘のハナヨちゃん、ジオジオのSHOP担当いつも元気なトドちゃん、みんな揃って遊びに来てくれました。

目の見えない母を助けてくれた視覚障害ボランティアの方々、点字図書の宗さんご夫妻(ブログでもご紹介した京都のふく和ウチに行ってくださいました!)、録音図書の吹込みをされていた大野さん。鎌倉の素敵な古民家カフェtsuuのご主人も、忙しいお店の合間を縫って来てくださいました!

そして正道の同級生やお仕事をご一緒した方たち、鎌倉図書館の展示を見て下さった方、HPで検索してくださった方、散歩のついでに初めて訪れて下さった方々、いつも立ち寄って下さるご近所の皆さま・・・・・・。本当に有難うございます!!

正道が亡くなって4年4カ月が経ちました。昔も今も、そして新たにジオジオに来てくださる皆さまのお蔭で、今回も原画展を開くことができました。これからもジオジオ・ファクトリーを、どうぞよろしくお願いいたします!

toriIMAG1400

ジオジオは6月26日まで、金曜・土曜・日曜オープンしています。しばらく良いお天気が続きそうですね、どうぞ稲村ケ崎までお気軽にお越し下さいませ。心よりお待ちしております。